タイの小さな島「タオ島」でダイビング

タイにある小さな島、タオ島。
ダイバーの間では憧れの聖地として有名だそうで、世界各国からダイバーが集まってくるらしいです。
なんと、一年365日のうち、300日位晴天なんですって。
すっごいですねー、そんな島があるなんて全然知りませんでした。

タオ島について教えてくれたのは、友達の旦那さん。
彼はダイビングが大好きで、毎年夏には長期休暇を取って沖縄に飛ぶそうです。
奥さんである私の友達は、ダイビング初心者。
でも、旦那さんの影響で、去年沖縄でダイビングに初挑戦したらしいです。
共通の趣味があるって、なんだか素敵ですよね。
夫婦円満の秘訣かも。

その友達の家にお邪魔した時、旦那さんにダイビングの時の写真をたくさん見せてもらいました。
ほとんどが沖縄で撮った写真で、海と空が一体化した、綺麗な青い写真がたくさんありました。
「すごーい!」「超綺麗!」「沖縄やばいね~」
貧相なボキャブラリーを発しつつ写真を眺めていたところ、
「沖縄も最高だけど、死ぬまでに一度は潜ってみたい場所があるんだよね~」と旦那さん。
そこで初めて、タオ島のことを知りました。

タオ島でのダイビングは、旦那さんの昔からの夢だそうです。
「タオ島でジンベエザメに会いたい」
そう語る旦那さん、まるで子供のように目がキラキラしていました。
何歳になっても、夢を追いかける人って輝いて見えますよね~。

ダイビングの夢

石垣島ダイビングツアー体験
石垣島のダイビングツアーを体験したいなら充実したコース設定のコチラのショップへ
www.blue-water-divers.jp/

今、夫婦で少しずつ旅費を貯めているところだそうです。
「このままうまくいけば、来年あたり行けるかも?」と話していました。
みやげ話を聞くのが今から楽しみです。

サイト更新情報

サイトの更新情報など

日付 内容
2014年11月27日 ホームページを公開
2014年11月14日 ホームページの作成をはじめる